代替的大陸

だいたいてきたいりく / alternative continent オルタナティブ・コンティネント

トランプ候補はブレグジットの再来を実現するのか / 米大統領選最新世論調査

10月21日、トランプ候補はペンシルバニアの集会でブレグジットを越える(Brexit-plus)ような勝利で世界を驚かすことになるだろうと予言しました。 Trump predicts 'Brexit-plus' victory in US Election | Daily Mail Online 25日のABCワールドニュースは、…

最新のFRBメンバー発言から9月米利上げを予想・票読みするよ

ブレグジット当日は相場が乱高下して実に面白かった。ブレグジットの世論調査を分析した依然のエントリーはトレードで手が回らなくなったため、途中で終わっているが日本で最も正確な内容ではなかったと思う。 少なくともあのエントリーを読んでいた人は思い…

【最新】ブレグジット世論調査発表スケジュール / Brexit poll トラッカー(適宜実況中)

6月23日英国国民投票の結果を占う世論調査等のリンクです。 英国はユーロに残留するのでしょうか。それとも離脱するのでしょうか。 そして、ポンド円はどうなってしまうのでしょうか。最新の情報を交えながら随時更新中。 ポンド円、ユーロ円等の参考に、ネ…

HSBC香港の口座凍結した場合の解除方法【2016年3月最新版】

2016年3月に香港に行ってHSBCの口座凍結を解除した方法のメモです。 24ヵ月口座から引き出しがなかったということで凍結されていました。口座はスマートバンテージです。現在はパーソナル・インテグレーテッド・アカウントという口座ですね。 月次報告書みた…

【日経平均】第2防衛ラインを死守セヨ

朝日系の雑誌が日経平均7000円台を煽り出した。本日の株価は16140円。この記事に反して224円高。投機筋の円高圧殺の地合で良く上げたと言えるだろう。 しかし偉そうなことは言えない。当ブログで予想した日経平均の底値15817円が軽々と抜かれているからだ。 …

で、原油の増産凍結はどうなったのか

17日に原油の増産凍結を条件付きで決めたサウジ、ロシアなど四カ国はイランと協議しました。事前にイランは増産には応じないよと答えていたため、四カ国協議もややネガティブに捉えられていました。 それで、イランとの協議はグローバルな関心を集めていたわ…

なぜ原油の増産凍結で調整が入ったのだろう?

2月16日ロンドンタイム、原油の増産凍結のニュースでリスクオフの調整が入った。下落幅はしれているものの、リスクテイクの流れの腰を折るには充分な売りだった。 なぜポジション調整が入ったかというと、メディア的には、期待されていた減産には至らなかっ…

25年後のカンチの現実に日本中の中年が泣いた! / 「東京ラブストーリー ~After 25 years~」感想

今週号のスピリッツに「東京ラブストーリー」の続編が読み切りで掲載されています。「東京ラブストーリー」と言えば「カンチ! セックスしよ!」で一世を風靡した伝説の漫画です。 「東京ラブストーリー」続編がスピリッツに、50歳になったカンチとリカが再…

【緊急投稿】日経平均の第1防衛ラインをズバリ予想。それは15,817円かもしれない

年頭から下落した日経平均株価が軟調である。更なる下落も予想されている。短期のリバウンドを狙ってエントリーしたロングボーダーも多そうである。 第1防衛ラインを分析する 気になる日経平均の防衛ラインであるが、まずはこの図を見てほしい。 2014年10月…

相場の波が立ってきた! ロングボーダーのための2016年日経、FXトレードの注意点

1月20日日経終値は1万6416円。16時現在先物価格は16350です。 昨日BOEの発言はあるもののポンドが「らしい」動きをした。相場の波が立ってきたと言えるのではないかと思う。 ディテールは別にして年頭に当ブログで予想した通りの見通しになってきた。 nob…