代替的大陸

ZOZOスーツの使い方とZOZOSUIT・ZOZOTOWN最新情報のブログ

ZOZOスーツぴったりサイズ実現までの5ステージ / ジャストフィット欲求5段階とZOZOSUITのRPG的世界観

スポンサーリンク

ZOZOスーツでぴったりサイズを実現するまでの5ステージを紹介します。

スムーズに最終ステージに到達できる場合もあればそうでない場合もあります。

RPGのようにひとつひとつステージを上がっていく場合は、5段階のジャストフィット欲求ステージを見ることができます。

 

ぴったり実現までの5ステージ

まず、ダイアグラムを見てみましょう。

ダイヤグラム

 現状確認できるジャストフィット欲求5階層です。各層の名称は小難しく書いてますが、青字が特徴になります。

多くの仲間たちがジャストフィットの欲求に導かれZOZOスーツが織りなすRGP的世界観に導かれました。現在多くの仲間たちは、だいたいこの5階層のどこかの階層に振り分けられています。

すっと頂上まで駆け上る仲間もいれば、なかなかZOZOスーツが送られてこずに、遅延的ステージに留まっている仲間たちも大勢います。

中央のピラミッドは、マズロー的な欲求階層と見ることもできますし、RGP的な世界観とも見ることができます。いまのところカースト化はしてないようです。

もちろん、実際はピラミッド的構成ではなくて、遅延的ぴったり欲求の段階を抜ければ、一発で、自己実現ぴったり欲求に至る人たちの方が多いのではないかと思います。

 
では具体的に、昨日と今日のネットの声を見ながら、各段階をアウトルックしてみましょう。

目次

 

 

 

第1ステージ:遅延的ジャストフィット欲求(まだ届いていない)

ぴったりへの欲求はあるものの、ZOZOスーツが届いていないステージのことですね。

第1ステージにいる仲間たちの声です。

 

 

 

 

 

 

  

引っ越しネタって意外と多いんですよね。

 

  

 

そもそも注文してない人も多いということですので、今後の拡大も期待されるのではないかと思います。

 

 

 これはいい提案ですね。10万枚配っても1億ちょっとです。ZOZOスーツをスーピマ一枚Tシャツ付き500円で販売する方もありますね。

  

第2ステージ:計測不可ジャストフィット欲求(計測できない)

ぴったりへの欲求はあるものの、ZOZOスーツの計測ができないステージのことです。

第2ステージの仲間たちです。

 

 

そろそろ熱暴走が心配な季節になりますね。アイフォンSEでも苦しくなっているかもしれません。

 

 

やはり、SEが厳しいというツイートがありました。1995年からネットをウォッチしていますので、だいたい直感的にわかるようになっているんですね。

 

 

初期には、ZOZOスーツの計測に悪戦苦闘してほとほと疲れ果てて何気に対応機種を調べて見たら対応してなかったという沈痛なケースがあいつぎましたが、最近はZOZOスーツの発注画面に対応機種が書いてますので、だいぶ減ってきたように思います。

 

 

この辺りがロールプレイングゲーム的な世界観を形成しているのかもしれませんね。

 

 

 

 

富裕層以外は、これだけで何のことかすぐ伝わります。

 

 

個人的に実験した感じでは1.5メートルでも計測に成功しました。

 

 

 

 

 

 

 

ZOZOスーツに新鮮さがなくなった時に、この計測をやるのかという問題もありますね。

 

 

 

アプリがアップデートされた原因がアナウンスされるようになりましたが、一方で、自分が住んでる環境にダメ出しされてるような気分になるのかもしれませんね。

 

 

計測できなという声は依然として多いようです。

 

 

 

第3ステージ:計測誤差ジャストフィット欲求(誤差があるかも)

第3ステージの仲間たちです。


ぴったりへの欲求はあるものの、ZOZOスーツの計測誤差が気になってしまいオーダーに慎重になるステージのことです。

ここで思い出されるのが、アントニオ猪木氏の名言です。

迷わず頼めよ、頼めばわかるさ。

このステージは、頼むだけで次のステージに行けるというボーナスステージになっています。Tシャツとジーンズは返品交換OKですので、1回はサイズ調整のチャンスがあります。オックスフォードシャツはそうじゃないみたいな感じですね。

とりあえず、頂上が見えてきた段階です。

 

 

 

 

 

 

最初はノールックオーダーでしたが、最近はしっかり確認される方も増えてきました。ユーザーのレベルが確実にあがっています。

 

第4ステージ:慎重的ジャストフィット欲求(関心が停滞中)

第4ステージです。

ぴったりへの欲求はあるものの、届いたPB商品がぴったりかどうか悩み、返品交換や次の段階に進むべきかどうか停滞している状態です。

 

 

 

一番下のマーカーがくるぶしより上についてますので、普通にオーダーするとつんつるてんになる可能性が高いんですね。つんつるてんをかっこよく言いますと、クロップド丈になります。

 

 

やや疑問を持つ人もこのステージになります。

 

 

 

 

ZOZOのジーンズは、ウエスト、ヒップ、全長レングスの3点調整なので、足の太さは考慮されていないのです。現在は2型でも、足の太い人は入らないという声がありますが、新型を投入することで対応できるのではないかと思います。 

 

 

いまはリーバイスでもストレッチをがんがん出してきていますので、テーパードスリムでストレッチがあまりきいていないジーンズはどうなんだという問題ですね。

ノーストレッチはストレートジーンズでだすべきだったんでしょうね。

 

 

体型が悪い人がぴったりした服を着てありのままの体型をさらすよりは、よく研究された服のラインを見せた方いいという考え方ですね。

 

 

しっかりフォローも入っています。

シャツのオーダーに悩んでいる人たちもこのステージになります。

 

 

かなり鋭い女子高校生です。ボタンダウンをスーツにあわせるのは、基本的には外しになります。本質的には、ボタンダウンをジャストフィットさせるってどうなのよっていうことがあるんだろうと思うんですね。

  

ここまでは欠乏欲求の階層であり、次からは成長欲求の階層になります。

 

 

 

第5ステージ:自己実現ジャストフィット欲求(ぴったり三昧)

すでに、頂上に到達した仲間たちの声です。

一応、ぴったりの欲求は満たし、自己実現し、ぴったりへの更なる高み目指し、新アイテムは出るたびにオーダーし、既出アイテムをヘビロテしてる状態。ぴったり三昧のステージ。

 

 

 

 

  

 自己実現ぴったり欲求の次は、ぴったり超越者が住むぴったり桃源郷のステージを目指します。何を着てもかっこいいという仙人のようなステージですね。

 

参考までに最初につくったダイヤグラムの絵です。

ピラミッドを中心にぴったり桃源郷とユニクロ海、無印の森が共存するイメージです。

ダイヤグラム2

実際に頂点の上にぴったり桃源郷を入れて、添景に海と森を入れてみますと、やたら生々しいヴィジュアルになってしまいましたので、かわいいイラストでなごませてみましたが、ちょっとテーマがぼやけてしまいました。

 

第4ステージまでは行ってみたが…

個人的には、ぴったり欲求5段階説のダイヤグラムに照らし合わせれば、第4ステージにいます。
本来は、オックスフォードシャツを買って記事にすればいいのですが、3990円のシャツは、庶民には少し高いこともあり、オーダーするかどうか迷ってるんですね。
というのは、ZOZOのシャツの値段で、ユニクロのオックスフォードボタンダウンシャツが2枚買えるんです。レビュアーとして、自分でレビューした方がいいのか、ネットの声を参考にした方がいいかの分岐点です。
庶民はどう考えるのかなということも気になるところです。


こうしたレビューを書きながら、一般ユーザーの顕在化されない声なき声を調査しているわけですが、今は、1000円のTシャツを買うにしても、ネットでの口コミをよく調べて買う時代になっているようです。

 

 

 

トップページ

 

関連記事

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク