代替的大陸

ZOZOスーツの使い方とZOZOSUIT・ZOZOTOWN最新情報のブログ

サッカー日本代表の本田選手も着用。ZOZOデニムパンツの最新ラインナップ / スリムテーパード・ストレート・スキニージーンズ【ZOZOスーツ】

7月3日にZOZOプライベートブランドの新ラインナップが発表されました。

このエントリーでは、現在購入できるZOZOのデニムパンツをユーザー目線でレビューしてみたいと思います。

目次

  

では、現行のラインナップのデニムパンツを見てみましょう。 

ZOZOのデニムパンツ(ジーンズ)のラインナップ

 まず前提として、ZOZOのデニムパンツは、あらかじめ大量のサイズパターンが用意されたパターンオーダーのジーンズになります。

ZOZOのデニムパンツ(ジーンズ)のラインナップ

現在購入できるZOZOのデニムパンツは、一番最初に発売された①スリムテーパードデニムパンツと今回発売の②ストレートデニムパンツ、③スキニーデニムパンツとなります。スキニーはレディースのみの展開となっております。

ジーンズの代表的な問題として、ヒップにあわすとウエストがゆるゆるになるというお悩みがありました。

ZOZOのデニムパンツは、ZOZOスーツの計測により、ウエスト、ヒップ、レングス(総丈)をあなたサイズとすることで、このヒップ・ウエスト問題に対応しています。

 

ネット上では、ZOZOのスリムテーパードデニムパンツに対してぴったりだとかふくらはぎがきついといった意見がありましたが、今回のラインナップで、よゆうのあるストレートジーンズが発表されましたので、そうした問題は、今後は少なくなっていくのではないかと思います。

 

その他の特徴をもう一度ふり返ってみましょう。

ZOZOのジーンズは裾のダメージもそのまま 

ZOZOのジーンズは、ヒップ・ウエスト問題対応が大きな特徴ですが、もうひとつ大きなポイントがありました。それは、ZOZOのジーンズが裾上げ・レングス問題を解決したことです。

ZOZOのジーンズが裾上げ・レングス問題を解決

 左はライトインディゴカラーでの比較で、右は今回新たに発売されたインディゴカラーでの比較になっています。

それぞれ左側がZOZOから送られてくる状態のジーンズで、右が裾上げしたジーンズになります。これまでのジーンズの多くは、せっかくアタリがついて味だしされた裾を裾上げでばっさり切ってしまっていたんですね。

ウォッシュのかかったタイプの場合、どうしてもそこだけ真新しい感じがしてしまうんです。細かい話をしますと、裾上げすることによって、シルエットが微妙にかわってしまうという問題もあります。

それがどうしたんだという話もありますが、デニム好きは頭に入れておいてもよいポイントではないかと思います。

オリジナルの裾のまま履けるジーンズとして、リーバイス501がありますが、それを入手するのはそれほど簡単というわけではありません。

参考:リーバイス501のジャストレングスを入手する方法

 

ZOZOのデニムパンツであればオリジナルの裾のジーンズが容易に手に入るのです。

ZOZOのジーンズもこれから生地などもアップデートされていくだろうと思いますので、オリジナル裾でジャストレングスのジーンズを1着は持っていてもよいのではないかと思います。

 

 

 

それぞれのタイプも簡単に見ていきましょう。 

スリムテーパードジーンズ(メンズ・レディース)

スリムテーパードジーンズ(メンズ・レディース)

出典:http://zozo.jp/pb/

 最初に発売されたスリムテーパードのモデルです。左からライトインディゴ、ワンウォッシュ、ダークインディゴです。

スリムテーパードというのは、スリムジーンズで、ひざから裾にかけて絞った(テーパー)ジーンズのことになります。

パターンオーダーとして、ウエスト、ヒップ、レングス(総丈)の3点を調整しているために、ふくらはぎがかなり太い人は、このタイプを履きますと、ふくらはぎがひっかかる可能性があります。

スリムな人がオーダーしますと、全体に細いスリムストレートに近い状態となり、もっともかっこよく見えるパターンになります。

生地は、99%綿のやや弱めのストレッチ素材です。

スリムテーパードジーンズ(メンズ)公式説明ページ

スリムテーパードジーンズ(レディース)公式説明ページ

 

このスリムテーパードはサッカーの本田選手が履いていることでも有名です。

サッカー日本代表の本田選手も履いたスリムテーパード

 

(ツイッターの画像が表示されない場合はこちらのページ

 

サッカーの本田選手もプライベートでZOZOのスリムテーパードデニムパンツを履いているようです。

 

 

本田選手から「履き心地いい」という評価もでています。

 

サッカーの本田選手がプライベートで履くZOZOのスリムテーパードデニム

出典:ZOZOスリムテーパードジーンズ

ZOZOのランキングで急にこの色目の人気が高まっていますが、本田選手効果によるものと考えられそうです。

本田選手は脚がまっすぐでいいかたちですので、スリムテーパードがすっきり履けるんですね。

 

スリムテーパードへのネットの声

 

 

スリムテーパードへのぴったり感にびっくりしたユーザーが多かったですね。

最初に出してきたのがスリムテーパードでしたので、ZOZOは不退転の覚悟でやってるんだなと思いました。

 

 

ぴったりでなかったケースです。  太ももとふくらはぎが太い場合、スリムテーパードはきつめになるんですね。ストレッチもそれほどきいていないということもあります。

 

 

これはいい感じですね。

スリムテーパードのコーデ例まとめです。

ZOZOオリジナルのTシャツとジーンズのコーデ集(日常編)

ウェアリスタによるZOZOのTシャツとジーンズの華麗な着こなし まとめ / WEAR × ZOZOスーツ

色目的には、濃い色を頼んだ人が多い感じで、オリジナルの裾という問題はあまりクローズアップされなかったのではないかと見ています。

その対策として、ストレートジーンズとスキニーでは、インディゴブルーという新色を投入してきました。

 

 

 

ストレートジーンズ(メンズ・レディース) 

ストレートジーンズ(メンズ・レディース)

 ZOZOのストレートデニムパンツです。

ストレートジーンズというのは、ひざから裾にかけてのテーパードがゆるくストレートに近いジーンズをストレートと呼びます。実際にはテーパーがかかっています。

ひざしたによゆうを持たせているため、ふくらはぎが太くてもすっぽりと入ります。そのため妙なひっかかりがなくなり、誰が履いてもすっきりとしたラインが出ます。

ストレートジーンズにも、フィット感でレギュラーフィットとスリムフィットがありますが、ZOZOの場合は、せっかくのパターンオーダーですので、スリムフィットを狙ってきているのではないかと思います。

生地は、100%綿と、テーパードスリムの仕様とは変えてきています。 

ストレートジーンズ(メンズ)公式説明ページ

ストレートジーンズ(レディース)公式説明ページ

 

ストレートジーンズでカラーが出そろいましたので、それぞれのカラーを簡単にチェックしてみましょう。

ZOZOのデニムパンツのカラー

ワンウォッシュ

ワンウォッシュというのは、糊を落とした状態です。意味合い的には、洗ってもほとんど縮まないことを意味しています。最近ではリンスカラーという言い方もします。

ZOZOのワンウォッシュは、洗っても落ちない塗料を使っているのが特徴で、長時間、買った状態をキープして履くことができます。ジーンズをワンウォッシュのきれいな状態で履きたいという人は意外と多く、ワンウォッシュの人気が高かったのではないかと思います。

ワンウォッシュですと、ZOZOジーンズの特徴だったオリジナルの裾という特徴はやや隠れてしまうことになります。

 ダークインディゴ

ダークインディゴというのは、履く頻度にもよりますが、履いて洗って数か月~1年ぐらいの感じを再現したカラーになります。こすれやしわを最新技術で味だししています。ダークインディゴ、インディゴは、ジーンズを履きこんで変化していく様を楽しみながら育てていくジーンズになります。

ライトインディゴ

ライトインディゴは、2~3年履いた感じを再現したジーンズになります。育てていくという感じではありませんが、この状態からさらに洗濯機で洗っていきますと、色が抜けてフラットな感じになりますので、コーデ的にもお洒落にまとまりやすくなります。

 インディゴ

そして、今回発売された新色は、ダークインディゴとライトインディゴの中間のインディゴになります。インディゴは、ジーンズを履きこんでほわッとしたソフトな感じが必要になりますので、生地が自体がよくないと相当に難しいカラーになります。

逆にインディゴを出したことで、生地へのこだわりがわかるわけです。しわやかすれの表現はテクノロジーでどうにかなりますが、生地自体はしっかりつくるしか方法はないんですね。価格もテーパードスリムに比べて1000円あがっています。

  

現在、手元にストレートデニムパンツが届いたユーザーはいないと思いますが、期待する声です。

 ストレートデニムパンツへのネットの声

 

 

 直接ストレートジーンズへの声ではありませんが、骨格診断による骨格ストレートタイプの場合、ふくらはぎが太くなければ骨格ストレート女子でもスリムテーパードが履けます。その場合は、くるぶしが出る丈の長さがポイントとなります。ほどよいクロップド丈ですね。

男女とも骨格ストレートにあうのは、ストレートジーンズになります。

 

 

 

 

 

新たにでたVネックTシャツの人気も高い感じです。

 

スキニーデニムパンツ(レディース)

 

スキニーデニムパンツ(レディース)

出典:http://zozo.jp/pb/

 スキニージーンズです。

素材的には、コットン93%, ポリエステル5%, ポリウレタン2%のストレッチ素材となっています。テーパードスリムが99%コットンのストレッチ素材ですので、かなりストレッチ性をあげています。

ユニクロのウルトラストレッチが、コットン90% ,ポリエステル8% ,ポリウレタン2%のストレッチ素材なので、ユニクロのウルトラストレッチに近いストレッチ性があると思われます。

スキニーデニムパンツ(レディース)公式説明ページ

 

 スキニーデニムパンツへのネットの声

 

 

 

 

 

スキニーすごい人気です。

これで、デニムパンツの基本的なラインナップは完成した感じです。あとはカラージーンズやダメージジーンズといったところでしょうか。

(ツイッターの画像表示バージョンはこちらのページ

 

 

 

関連記事

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

  

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク