代替的大陸

ZOZOスーツの使い方とZOZOSUIT最新情報のブログ

ZOZOスーツの計測誤差がやっぱり気になるかもね…「ネットの声まとめ」ZOZOSUIT

ZOZOスーツで計測した時に、誤差があるのではという話は当初からありました。

当初の指摘は数としては少なかったため様子見が妥当でした。

計測に誤差があるのではという疑問は、現在でもネットで度々あがっています。

多少、母数が増えてきたということもありますので、さらに母数が拡大する前に、その傾向を少し見てみましょう。

目次

 

まずは、正確だという意見からです。

計測結果は正確だ

 

 

  

次は、多少誤差はあるのかもという声です。

 

1.5センチの誤差はあるかも

 

 

 

二アリー1.5センチですね。

 

 

 

 

身体の部位にもよりますが、誤差が1センチ~1.5センチにおさまるといいんだと思うんですね。

ここで、ユニクロのサイズ表を見てみましょう。

 

ユニクロのサイズ表で誤差の許容度を検証

まず、ユニクロの自信作ユニクロユーのクルーネックTシャツから見てみましょう。このクルーネックTシャツをワンサイズ下で着ますとスタイリッシュに決まります。

ユニクロユー クルーネックTシャツサイズ表

ユニクロユー クルーネックTシャツサイズ表

出典:ユニクロ|クルーネックT(半袖)|MEN(メンズ)

基本的に、肩幅はあわせまると思いますので、肩幅のピッチを見ますと、標準サイズ付近で1.5センチピッチなんですね。

だから、誤差が1.5センチをこえてしまいますと、オーダーする意味が薄れてしまうんですね。

 

次に、無印良品の洗いざらしオックスフォードボタンダウンシャツの対抗馬であるユニクロのオックスフォードシャツのサイズ表を見てみましょう。

 

ユニクロ オックスフォードボタンダウンシャツサイズ表

ユニクロ オックスフォードボタンダウンシャツサイズ表

出典:ユニクロ|オックスフォードシャツ(ボタンダウン)|MEN(メンズ)

 これも肩幅を見てみましょう。XSからS、MからLについては、肩幅が1センチ刻みになっています。もっとも多いサイズ帯では絶妙なサイズ調整をしてるんですね。

 

現在は立ち上がり時期ですので、とりあえずの攻防ラインは、±1センチ~1.5センチの許容誤差かと思いますが、±1センチをきってくるぐらいを狙っているのではと思います。

スーツですと±0.5センチ以下が望ましいんでしょうね。

 

 

 

 次は注視するレベルの誤差になります。

 

3センチぐらいの誤差が

 3センチをこえますと、S・M・Lのサイズ体系の境界完全にまたいでしまいますので、危険水域ではないかと思います。

 

 

 

 

 

くるぶし位置のマーカー問題はずっと続いてる感じですね。

 

 

 

5センチこえるとダメでしょうね。

 

5センチ以上の誤差が

 

 

 

肝となる水玉マーカーの位置がポイントなんですね。くるべき位置にマーカーがきていなければ、当然、計測誤差が発生します。

 

 

 アンダーバスト問題ですね。現在のところまわりこみは確認されると思うんですが今後どういった事例が報告されるかですね。外国での引き合いも多そうですから、欧米系に対応できるかが気になるところです。

 

 

 

計測回ごとにバラつきがあるのではといった意見です。

 

計測結果にバラつきが

 

  

 

誤差の原因を分析するツイートです。

 

誤差の原因は

計測回ごとの誤差の原因は

 

 もし回転確度のズレに原因があるのならば、時計の角度をプリントしたマットをつくれば解決するのかもしれませんね。

 

 

スーツはまだ難しい感じなんでしょうね。

 

実寸との誤差の原因は

 

 

 くるぶしと手首のマーカー位置は、アプリでアナウンスがあると思うんですが、次は、肩のマーカーですね。ZOZOスーツを着た投稿写真をチェックしますと、肩位置のマーカーがけっこうズレてる人がいるんじゃないかと思うんですね。

 

サイズがあわないのは計測誤差が原因なのか

 

 

 

 

完全に肩のラインがあってない感じです。肩ラインがあってない服を着ていますと怒りだす服好きもいます。

  

シャツのオーダーへの不安

このあたりの計測誤差は急速に改善されるのではないかと思います。そのひとつのあらわれとして、Tシャツとジーンズは返品交換可能でしたが、オックスフォードシャツは返品交換対象外となっていることです。

 

 

 

 

やっぱりみなさん気になっていたんですね。

 

 

うまくまとまりました…

 

 

 

 

トップページ

 

関連記事 

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

www.alt-continent.com

 

トップページ

 

スポンサーリンク